メリディアンの美しさは良い結果を達成する

観音元のポイントは、3つの指の広い場所の下に臍に位置し、この点は、腹部の寒さと他の寒い体を緩和することができます

あなたの唇を生き生きと美しく見せるために、元の唇の輪郭の内側の周りに円弧を描くことができます。習慣、感情、および老化のために口の角から垂れ下がった唇の形状は、容易に不快感を引き起こす可能性がある。修正するときは、上唇を導入し、2本の端を口の元の口唇形状の1〜2mm上に塗る必要があります。上唇と下唇の唇は自然につながっていなければなりません。女性は唇を保護し、美しくするために、以下の点を理解する必要があります。●唇には皮脂腺がないため、春のように暖かい気候でも唇は分裂しやすいため、唇に皮膚軟化剤を含む層を塗ります。ワセリンのレイヤーを軽くペイントすることができます。

新世紀のファッションの美しさ●女性の歯が少し黄色である場合は、ピンクまたは赤「ローズ赤または紫」の口紅を使用して、歯をより白く見せます。しかし、これはあなたの歯を暗くするので、茶色とサンゴの口紅を使用しないでください。●冬に口紅を塗った後、唇が暗すぎる場合は、唇の底に黄金の口紅やリップグロスを塗って明るくします。要するに、唇は女性の女性性の最初の標的であり、意図的に描写され、美化され、保護されるべきである。芸術的な口紅のための口紅の選択は口唇の化粧の鍵です。

 

プラーク防止方法は、皮膚が太陽光に直接暴露されないようにすることです。温度が25℃を超えると日焼け止めは完全に作動します。

例えば、ステーキや魚や鶏肉を食べているときに、2種類の濃縮食品を同時に食べるときは、ジャガイモ、米、麺、チーズ、パンは必要ありません。-野菜。消化野菜は特別な消化液を必要としないことをご存じですか?フルーツは、任意の食品の最高の水分含有量である場合、一般的に80%〜90%の水を含み、リフレッシュして脾臓を強化することができます。また、人体に必要なすべてのビタミン、ミネラル、糖、アミノ酸、脂肪酸も含まれています。その効果は、食べ物や果物が適切に消費された後にのみ効果があるということです。正しい食べ方は、他の食べ物や他のものと一緒に食べた直後に果物を食べないようにすることです。空腹時に果物を食べることが重要です。ヤンヤン美容の役割まず、新鮮な未熟果物やフルーツジュースを選ぶためには、自然のボディービルディングの方法が必要です。午前中に起きた後、少なくとも正午まで、フルーツを飲み、新鮮なジュースを飲むことができます。空腹の果物を食べることは肯定的な効果しか持たないでしょう。それはあなたの体重を大幅に減らします。私たちが賞賛する方法は、一時的で即効性のある効果を追求するのではなく、一時的な食事ではなく、生涯にわたる計画であるあなたの習慣になることです。この簡単な方法はすばらしく簡単で効果的です。今日、あなたは生涯楽しむことができる方法を習得しました。

    1. 紫と赤が最高です、冬のsk
    1. これは、ロレアル、美しさの王国は、フランスの支配下に戻っていることを意味します。
    1. 化粧品の最大のユーティリティを再生

鶏肉の脚80gを剥がした

若くて肌の若い人は、ライトピンク、ライトローズなどの新鮮な赤を使用できます。年をとったより暗い肌は、明るい赤、淡褐色の赤など、やや濃く、濃い赤を使用する必要があります。赤面を塗るときは、赤色の2つのクラスターにフェースを塗りつぶさないようにしてください。中央から一様になるようにペイントしないでください。これはメークアップの最後のステップです。あなたの顔のメイクをもう一度チェックしてください。理想的でない場合、またはすぐに修正される場合は、別のフェイスパウダーを作って磨きます。上から見ると、メイクアップと美は高レベルの統合されたアートであり、美しさの効果はメイクアップレベルに依存していることは分かりません。メイクアップのレベルを向上させるために、メイクアップの知識だけでなく、審美的な味を向上させる必要もあります。
あなたの指で眉毛を皮膚の上端に当てます

メークアップメークアップの特徴の1つは、新鮮で自然なものです

顔の美しさは、6ワードのマッサージ方法を”洗う、押す、こする、こする、圧迫、押す”ことができます。”洗濯”:それはドライクリーニング面です。まず、両手と顔を使って、顎から頭の上まで、そして頭の上から耳の根まで、「プレス」:両手で目の2つの内側の角の2つの穴を押さえ、鼻の近くの鼻の部分、顎に戻り、10回以上顔を繰り返し乾燥させます。2分間押し続け、中指を使って、下のまぶたの2本の指から2つの指の真ん中を指で触れ、指をゆっくりと2分間擦ります。”揪”:まぶたはまぶたを擦ります。最初に親指を曲げ、他の4本の指で親指を持ち、親指の後ろで上まぶたを静かに拭き、10回拭いてから、まぶたを手で挟んで3-5回静かに叩きます。”掐”:つまり、ヘーヘ渓谷です。Heguは親指と人差し指の間、つまり虎の口の中を指差し、痛みを感じる度に、まず右手を使ってHokuの左手を舐め、次に両手を1分ごとに交換します。